10連休の魔

♪もーいーくつねーるーとー 来年のゴールデンウィーク

と、そういえば前も同じような歌で、クビになりそうって言ったような気がする難病オジサン薬剤師です。

今年のGW中2日ほど現在管理薬剤師を務めさせて頂いている店が営業することになっていたので完全に10連休ではなかったのですが、けっこう沢山お休みをいただけることになり、♂の子供が三匹もいますので家に引きこもっているわけにも行かず、チーバ君のお腹よりも下を1泊2日で旅してまいりました。

出所: blogs.c.yimg.jp

最初の目的地は、保田漁港直営の「ばんや」。 開店が9:30なので「ちょっと遅い朝ごはん」を食べに行きます。首都高速で羽田空港の一個手前である大井南インターの近辺に住んでいるので、道が混んで居なければ一時間弱でいけるはずの場所。連休の狭間とはいえ以前8時ごろに家を出てマザー牧場(チーバ君のおへそ)に行こうとしてひどい目に遭った経験を持っているので、7時前に出発。 カーナビを見ても混んでなかったので、ちょっとケチって羽田空港までは下道を走り、首都高乗ったら二秒で渋滞….サトウのご飯風といっても、きっと若者にはわかるまい。。。) やばい。アクアラインが全てチーバ君色………。横浜方面に向かう車はビュンビュン走っていくので、目的地を変えようかとおもってしまいましたが、宿を取ってるんで仕方ない…。

今の車を買って、ちょっとしてから自動追従システムなんてのが出てきたんですよ。こういう度はまりしたときは役に立つんだろうなーとかおもいながら、手動(足動?)で追従し、二時間以上かってそれでも何とか開店前に第一目的地到着。
http://www.banya-grp.jp/restaurant/index.html
すんげぇボリュームのお魚料理を、リーズナブルな料金で提供してくれます。(けっこう頻繁に我が家は遊びに行ってるんで、そういえばここで写真撮らなかった(苦笑)。この近辺にお出かけの際は、是非行ってみてください。

その後、足の甲あたりにある沖ノ島探検。サッカーなんて全く出来ない運動音痴の三男が日本代表を背負ってるシュールな状況なんですが、サッカーユニホームは好きなようなので、このほかにも何枚か家に有ります(苦笑)。(型落ちの子供サイズは、なぜかB○OK○FFさんで1000円くらいで買えるというのが一番の理由です。)因みにこの後、「水に入って濡れたら車に乗せないぞ」と散々言ってたのに、「転んじゃった」といってびっちょびちょに。 他の兄弟も「替えの靴下が無い」となことを家から遠く離れたところで言い始めたので、近所のイオンで服購入後宿へ。

宿はかかとあたりにある民宿。長男と同じ名前のところだったという、ただそれだけの理由で予約したので、全く期待してなかったんですが、食事も非常に良かったですし、窓から海も見えてとても素敵でした。今後、定宿にしようかな?とひそかに検討中です。

翌朝、真の目的地である鴨川シーワールドへ。我が家は朝なんとなくZIPを流す習慣になっているんですが、なんと朝ごはんジャーニーの人が「今日は鴨川シーワールドに来てます」と生放送。嫌な予感….。だったんですが、宿からの道は渋滞してなくてよかった。ただ、駐車場はパンパンなようで、第?とついているところは既に埋まっていて、「ここは、空き地では?」としか思えない雑草ぼうぼうの地。車を降りたらシーワールドの帽子をかぶった人が近づいてきて、「駐車場代1000円です」。 え?ここで金取るの?言わなかったのは大人になった証拠ですね。 ただ、第?とついている駐車場は入り口まで遠いようでしたので、空き地でよかったと前向きに考えることにしました。

駐車場がそんな状況なので、チケット購入の列も、入場の列も長く、中も激混み。それなのにも関わらず、アザラシはのんびり寝ていて気持ち良さそうでうらやましかった。正直、アザラシのこの姿を一日観ててもいいな💖と思いました 。その後、なんとか空いているスペースをさまよいつつ、混んでいる中がんばって、ショーもほぼ全て制覇✨。やっぱり、鴨シーといえばシャチのショーですね。子供三人を他で遊ばせといて、自分だけ席取りと称して休んでおこうと思ったのですが、目の前の明らかに未就学児をお連れのご家族が、ショーまであと1時間は有ろうか?という時間から座って待っていらっしゃるのを見て(汗)、速攻で子供を呼び戻して♂4人でシャチの登場を待つことにしました。 ショーの迫力はすごいです。えげつない水の浴びせ方をしてくれます。どうせ濡れるなら、真夏に着替えるのを前提で、一番前でびっちょびちょになりにいくのがいいんじゃないかとおもいました。

楽しい時間には終わりが来るものです。翌日に用事があるので絶対に朝までに帰らなければなりません。おへその辺りの君津までは順調だったので、道すがら見かけたスーパー銭湯をスルーして君津インターへ向かいます。入り口で「海ほたるまで70分」😱と、目を疑う表示が・・・・😱(通常10分程度の距離…)。カーナビの家に到着する予定時間もそれを裏付ける表示😱。かーなーり悩みましたが、「渋滞にはまっても、まだ20時には帰れるから、そのまま行ってしまおう」と判断したら二分で後悔サトウのご飯二回目。ビターっと止まっていて、。カーナビの時間はびていく始末。スルーしたスーパー銭湯で道が空くまで時間つぶせばよかったと思っても後の祭り。トイレに微妙に行きたくなったんで、仕方なく次の出口で降りようとしたら、そこから出るのに小一時間😱。膀胱限界MAXの半歩手前でようやく空いてる道に向かって曲がることが出来て、初っ端見かけたラーメン屋さん🍜でご飯を食べることにしました。

その後、見つけたスーパー銭湯でゆっくり23時まで時間をつぶし、なんとかその日のうちに家に帰れましたが、やっぱ連休を舐めてはイケナイと身をもって体感。でも、楽しかったからいいや。

奇跡の一枚も撮れたし🐬。#呼んだ?#カメラ目線#イルカ#鴨川シーワールド

( 千葉県 薬剤師 アラフィフ 男性 )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です