『育み』という研修制度

皆さんこんにちは!

栃木県で管理薬剤師をしているものです😀

 

ウィーズには『育み』という研修制度があります💊

その中のローテーション研修で、1年目の新人たちは、1年間かけて約3ヶ月ごとに店舗を変えて研修を行います。

「かわいい子には旅をさせろ」とも言いますしね😂

この研修のおかげで、ウィーズの新人は1年目にして複数の診療科を経験し、知識・経験ともにずば抜けて成長しています💪

 

今年も多くの新人がウィーズに仲間入りし、現在絶賛修行中です‼

そんな新人が私が管薬をしている店舗に研修にきました!

しかもその子のローテーション研修の1店舗目としてです。

 

これは非常に重要です☝

 

1店舗目ということは社会人になって初めて働く場所です。

新人はそこで働いている人の背中をみて仕事をするので、新人の今後の働く姿勢が決まってしまうかもしれません。

薬剤師としての仕事はもちろんの事、社会人としての常識も教えてあげないとなーと先輩風を吹かせて考えていました😏

 

そんな考えをよそに、

研修初日、新人の子はなんと開局の30分も前に薬局にきて「おはようございます!」と元気な挨拶をし、「掃除します!」と朝の掃除を他の人の分まで行ってくれました💯

しかも‼それをローテーション研修中毎日でした‼

さらに暇さえあれば薬局の為に予製を作ったり、仕事も何も言わずとも積極的に気を配らせて行ってくれて大助かりです🙏

薬局内にもフレッシュな空気が広がり、今まで以上に明るい雰囲気になりました💊

 

自分が新人のときは、ここまでしっかりしていただろうかと思ってしまうほどでした。

色々教えようと思っていたのですが、むしろ私の方が新人から学ぶべきことが多かった気がします😜(笑)

 

3ヶ月はあっという間ですが、見事に成長して次の店舗に旅立って行きました。

最後には充分な戦力として活躍してくれていたほどです💪(笑)

 

ローテーション研修は新人にはもちろん、そこで働いている薬局のスタッフにも良い影響を与えてくれるすばらしい制度だと改めて感じた3ヶ月でした💊

 

ぜひぜひこのブログを見ている人でウィーズの仲間になろうと考えている学生さんがいたら、ローテーション研修で一緒に成長していきましょう✨✨✨

 

( 栃木県 薬剤師 20代 男性 )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です